News

※「市立ギャラリーいけだ」での個展は、新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言発出を受け中止となりましたが、下記日程にてショウウィンドウの展示のみ行っております。

 

"Window of Hope" -Sayoko Hirano

 

●会場 市立ギャラリーいけだ

〒563-0056  

大阪府池田市栄町1-1

阪急池田ブランマルシェ3番館2階

(阪急電鉄宝塚本線「池田駅」改札を降りてすぐ)

 

●会期

2021年6月9日(水)〜14日(月)

 

------------------------------------

 

Window of Hope

 

"Window"という単語には、「窓」というだけではなくもう一つの意味がある。

「何かを始める、または終わらせるのに最適であるとされる期間」

のことだという。

 

時代の変わり目であるコロナ禍の現在はまさに、

歴史の中の"Window"なのだろうか。

 

けれど、「時代の変わり目」とは何だろうか。

そのスピードに差はあれど、時代は常に変わり続けてきた。

未知なるウィルスが出現する前からも、ずっと。

 

一生の中で、全てのものは変化し続け

そしてまた自分も変わっていく。

 

けれどどんな時でも、心にも窓を持っていたい。

 

自分の吐く息で充満し、窒息してしまわないように。

風通しよく、軽やかに、どんな変化も受け入れていけたら、と思う。

 

 

 

 

また、同じく池田駅コンコース内の「ギャルリVEGA」でもグループ展に出展しております。

 

ザ・スペース小品展

 

●会場

ギャルリVEGA

〒563-0056  

大阪府池田市栄町1-1

阪急池田ブランマルシェ3番館2階・2番館2階

(阪急電鉄宝塚本線「池田駅」改札を降りてすぐ)

 

●会期

2021年6月9日(水)〜14日(月)

10:00 - 18:00 (最終日16:00まで)

 

私は12日土曜日の13時から18時まで在廊しています。